読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島での出会い体験談と・恋活&婚活の場所教えます!

鹿児島市内・霧島市・薩摩川内市・鹿屋市・出水市の出会いの場所や遊び場、交流できるところやイベントを紹介します!運命の男性や女性を見つけて恋愛・婚活をしましょう♪鹿児島で婚活・恋活ならココでしょ!今でしょ!!鹿児島の婚活バー・合コン・街コン・婚活パーティー・イベントetc・・・鹿児島で出会える場所を教えます!!さみしいあなたにもすぐに彼氏や彼女ができますよ♪

鹿児島で婚活 どうして結婚できない?簡単にできると思っていたのに・・・

鹿児島 婚活-基礎知識

結婚なんて、自分の親でもできたんだから、だれかもらってくれる人(だれか来てくれる人)は絶対いる!と思いながら過ごしてきたらあっというまに、アラサーやアラフォーになってしまったという人もいると思います。

そして、結婚を意識しようと周りをみると左手にリングがついている人が多い(汗)

あの人も、えっ!?あの人も結婚しているの?なんて、複雑な心境になったこともあるはず。。。

今回は、そうしたあせりを感じていながらどうして自分は結婚できないんだろうと思っている人の特徴をまとめてみました。

f:id:marrys:20160119093236j:plain

仕事に対して一生懸命

女性雇用機会均等法ができてから、職場でも女性が活躍することが多くなってきた現代。結婚しても女性が働くのが当たり前になってきました。

仕事に対して一生懸命なために、自分のことは後回しにしていたがために、婚期を逃してしまったという人も多いです。

そして、そうやって一生懸命働いた結果、一人でもある程度生活できるレベルの収入を得られることで、「私は仕事と結婚したのよ」という人もいます。

 

姉さん女房を勘違いしている

女性の社会進出とともにドラマでも男性を養ってあげるみたいなのがありましたよね?そう、『きみはペット

若い男性なら、一度はこんな女性と出会いたいと思ったことがあるのではないでしょうか?

女性なら、こんなカワイイ男性を飼いたい(養いたい)と思ったことがあるのではないでしょうか。

そんな、姉さん女房肌の人、意外と勘違いしている人も多いのです。

「どこにいたの?」「誰と何をしていたの?」「何を食べてたの?」など、若い男性にとってはウザイ質問攻撃。

若い男性は猫のようなもの。しっかり胃袋を捕まえて、適度な自由を与えることでそのうちお腹が空いたら帰ってきますよ(笑)

 

そして最大の原因は、、、今が充実している

仕事でも、プライベートでも充実している人ほど、結婚が遅くなることが多いみたいです。

自分が一生懸命お仕事がんばって、お金を稼ぎ、そのお金でプライベートも趣味やエステ、ランチにディナー、飲み会などパーっと遊んでそれなりに生活できている。

今の現状に満足しているし、自由気ままなこの生活を変えたくないという人・・・

こういう人は、結婚が遅れる可能性が高いです。

 

どうしたら結婚できる?

上述のように、今の状態が充実しているほど、一人でも大丈夫と思う方もいるでしょう。でも、周りが結婚していってあせりを感じたり、親からのプレッシャーにやっぱり結婚したいと思ったり、自分の周りの環境なんて日々変わっていきます。

年を重ねると、結婚が難しくなるのも現実です。

現に、結婚相談所は20代だと料金が安いですし。

そう思った今が、動く時です。

まずは、自ら出会いの場を求めて行動してみてはどうでしょうか。

f:id:marrys:20151226184256j:plain